3日目&4日目

 

3日ファスティング

 

*ハーブファスティングクラブhttps://saipon.jp/h/herb-fasting 織田先生の指導を元にしています。

 

 

3日目の朝。

スーッと目覚める。脚が軽いのが横になっていてもわかる。

だいぶ内臓がくつろいでくれたのではないかと思う。

 

ファスティングをやって良かったのは、

体の内側のことを意識できたことだ。

内臓は毎日頑張っている。

50年も休んでないのだから、ひどいもんだ〜。

 

「食べて元気になろう」はもう思わないかも。

これからは「食べることを楽しもう」。

 

無理して頑張ってるわけではないのに、

自然とパンを焼いたりお菓子を焼いた。

スロージューサーでできる搾りかす(せんい)がいい味を

出しているらしい。ピザもできてしまった。

家族が喜んでいる。

 

今まで好きではなかった台所仕事が楽しくなった。

 

ファスティング(断食)を知ったのはずいぶん昔だった。

全く違う世界のことのように思っていた。

 

 

 

3日目のレモンウォーター

 

 

 

 

 

 

ジュースはシンプルな野菜系。

トマト2個・セロリ茎の部分2本・アスパラ3本

 

 

 

 

 

約300mlのジュースが出来た。

セロリ味。美味です。

 

 

夜のスープは、豚肉・玉ねぎ・椎茸・ニンニク とシンプルに。

これをコトコト煮てスープだけをいただく。

これがまことに滋味深い。

 

 

 

 

 

 

家族の分は味噌を入れて豚汁風にして、

肉野菜炒めをチャチャっと作り食べてもらった。

そしてピザを焼いて夜食に食べてもらった。

ちょっと焦げた。

 

 

台所に立っていても足がムクまないし疲れない。

 

 

ポチャーンとお風呂に入る。

汗がすぐに出てくるようになった。

 

 

 

4日目最終日。

このまま5日ファスティングに変更するか迷うところ。

最初から飛ばすとあまり良くないので今日で一旦終わりにする。

 

レモンウォーターを飲んだ後ジュースを作る。

マンゴーが食べごろになった。

買った時3〜4日待ってから食べてねーと市場の人に言われたのだ。

バナナと合わせたらどうなんだろう。

りんごとにんじんは残り一つずつ。

 

マンゴー1個・リンゴ1個・ニンジン1本・バナナ2本

 

 

 

 

 

 

約420mlのジュースができた。

 

マンゴー&バナナ、おいしい。

今のところトップ。

バナナを1本にするか2本にするか迷ったけれど2本入れてよかった。

 

果物も人によってアレルギーがあるので気を付ける。

 

バナナってほとんど繊維なんだな。

搾かすの所にトロリと沢山出てきて、これはパウンドケーキに入れたらさぞおいしかろ。

 

バナナの繊維と、マンゴー・ニンジン・リンゴの皮&繊維で

パウンドケーキを焼いてみた。

ベーキングパウダーは無いから入れない。

膨らまなくていい。

オリーブオイルと小麦粉とてんさい糖と卵、牛乳を少し。

 

さて味はどうかな。

今夜からは普通の食生活に戻るので食べてみよう。

 

 

ファスティングは定期的に行ったほうが良いらしいので、

来月の新月のころまた計画しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日々のこと

コメント